ひさびさに山バイク

月曜日、ちょっと時間が出来たので、ひさびさにWR250Fを乗ってきた。

171009_1606~01

171009_1602~01

WR にもハブモールを導入。




スポンサーサイト

トラ車


昼休みの暇つぶしに乗っているトラ車。 例の 「 水圧ブレーキ 」 は快調で漏れる気配なし。

170927_1210~02




170927_1210~01
新しく 「ハブ毛」 も導入し、カスタムも抜かり無し。

XR600のパーツ

マイバイクXR600は、そろそろパーツの供給が あやしくなってきた。メーカー欠品である。

そのため、オークションやEbayや中古サイトとかで、そのような部品が出た時はスペアとして買っている。

フロントまわりのトリプルクランプも、そのような部品のひとつ。

600のクランプはヤフオクにも出ているが、ほとんどは輸出仕様がオーストラリアやDK向けの部品。

これらはステアリングシャフトが鉄で出来ている。

私の600はUS仕様のためアルミシャフト製だ。 鉄シャフトは欲しくない。

151213_1415~01



先日 Ebay を見ていたら、トリプルクランプが出ていた。これがUS仕様のアルミシャフト!

速攻注文、先日来ました。アルミシャフトいいねえ。

170914_2136~01

最近はGTRや1型ロードスターもメーカーでレストアしてくれる。

学生時代バイトしていたバイク屋の社長は

「ホンダは古い車両の部品を作り続けてくれる。おれのS600の部品もまだ出るんだ」 と言っていた。

ホンダさん、再びそのような会社になってくれ。

溶接

自転車をスタンドに乗せて人間も乗ったら、スタンドが壊れてしまった。

残念ながら私は溶接ができない。

行きつけの自動車屋RSトガシのケーンさんは溶接が上手い。

170914_2137~01

ジーッ!と付けてもらいました。

170914_2138~01

ケンさんありがとう。

フライスでのパネル加工


装置の操作部やカバーは樹脂板で作る。

樹脂板は、卓上NCフライスで加工する。このフライスはプリント基板も削れるので便利。

170828_1616~01




ジーッ ジッ とね。

170828_1616~02




出来るとこんな感じ。

170828_1619~01

でも バリを取るのはメンドイ。
プロフィール

アチバン

Author:アチバン
秋田の山バイクパイロットです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる